女性部書き損じ・使い残しハガキチャリティ事業

女性部書き損じ・使い残しハガキチャリティ事業

書き損じポスター「たった一枚のハガキで出来る事がある」を合言葉に、女性部が、書き損じはがき・使い残しはがき・切手の回収を1月22日(水曜日)まで、作州津山商工会エリア内25箇所で行っています この事業は、書き損じたハガキや使い残したハガキ・切手を、㈱インプレスへ送付し、郵便局で新しい切手に交換後換金されユニセフを通じて発展途上国の子供たちの支援に役立てられます。1枚のハガキで交換手数料を差し引いた約51円が寄付となります。 1枚のハガキでポリオワクチン3回分、失明を防ぐビタミンAのカプセル25錠分などの支援ができます。...